ジッテプラスは顔にも使えるの?

背中のニキビケアに人気の医薬部外品であるジッテプラスですが、同じように「顔のニキビケア」に使用することはできるの?

 

 

という声をネットでよく見かけます。

 

  • 顔に使っても安全ですか?
  • 効果は期待できるの?

 

といったことが気になったりっもしますよね。

 

そこでここではジッテプラスを「に使う」ということに関してあらゆる観点からまとめた内容となっております。

 

 

顔にも使えるの?

 

ジッテプラスは顔にも使用できるケアクリームなので問題なくスキンケアにも利用できます。

 

基本的には背中ニキビの悩みに特化したケアクリームですが、顔を含む全身に使用できることは公式サイトにもきちんと記載されていました。

 

 

特に問題となることはないと思いますが顔は、背中よりも肌が薄くデリケートなこともあるので顔の肌荒れなどが起こった場合には使用を中止するようにして下さい。

 

背中は大丈夫でも顔の肌に合わなかった!という可能性もあり得なくはないということです。

 

ジッテプラスを顔に使用した口コミとは?

 

ジッテプラスの口コミサイトの中から「顔に使用した」という方のみの評判を抜粋してご紹介していきたいと思います。

 

最初は背中・デコルテのケアに使っていたのですが、ある日顔にとても目立つ大きなニキビが出来てしまい、何気なく試してみるとすぐにケアに成功。

 

それからはニキビなどが出来た箇所にはピンポイントで使うようにしています。

ジッテプラスの保湿力は高く、私は顔のケアも週1日くらいで行うようにしています。
乾燥肌なので週末には保湿力の高いこの商品で肌に潤いをしっかり与えてあげます。

 

本当は毎日でも使いたいのですが1ヶ月長持ちさせることを考えて顔には週1にしているところです。

浸透力が高いので背中や胸のケアには抜群でした。
私の場合はボディクリームではなく顔のオールインワンとして使っています。

 

肌の潤いも増してきてプルプルになりハリも良くなってきたのでは?と効果を実感している真っ最中です。

 

 

意外だったのですが、「顔に使用している」という方も多くいらっしゃいました。

 

  • ニキビが出来た時
  • 乾燥肌への効果
  • オールインワンで顔に愛用

 

など個人によって使用方法は様々あるみたいですね。

 

背中やデコルテと同時に顔のスキンケアまで行っては1ヶ月持たない可能性があるのでニキビが出来た時などにピンポイントにお使いになるのは賢い方法だなぁと率直に思いました。

 

実際に顔に使ってみた!体験レビュー

 

ジッテプラスは顔にも効果が本当にあるのか?ということが気になったので自分で体験してみることにしました。

 

 

私のお肌にも丁度、ニキビが出来たタイミングだったのでピンポイントに使用してみたいと思います。

 

 

ニキビは3たったの3日で予防することに成功したのです。

 

背中よりも効果があるのでは?

 

 

これだけ効果的なのであれば顔に愛用することも検討する必要がありそうですね。
私が愛用しているスキンケアセットよりも効果があったことはすぐに実感することができました。

 

これ以降は不摂生をした時に出来たニキビや乾燥を感じる冬の時期などには積極的にジッテプラスで顔のケアを実践しています。

 

オールインワンで大丈夫ですか?1ヶ月持ちますか?

 

ジッテプラスをスキンケアにお使いになるのであればオールインワンでも構いません。
背中をケアする場合もジッテプラスだけですので同じように使用しても効果は期待できるかと思われます。

 

ですが、より効果を求めるのであれば化粧水や美容液を使った後にJitte+をお使いになった方が効果はより高まるのでおすすめです。

 

顔だけにお使いになれば1ヶ月は余裕で長持ちしますが、背中などの箇所と同時に毎日ケアするようであれば1ヶ月より前に切れてしまうことが予想されるので、コスパを考慮すると「ニキビが出来た時・乾燥を感じる時」などにピンポイントで使用することがおすすめの使い方と言えるかもしれません。

 

顔のニキビに効果的な成分とは?

 

私の体験談から言えることですが、「顔のニキビケア」の方が背中よりもずっと簡単でした。

 

 

口コミを隅々まで調べても良い評価ばかりでしたので「背中よりもずっと効果があるのでは?」と顔のスキンケア専用にもう1個買おうかと思ったほどです。(高いので買えません。笑)

 

そこでジッテプラスの成分を再確認してみると顔に効果が高い理由が浮き彫りとなってきたのです。

 

ニキビ予防に効果的な有効成分のグリチルリン酸ジカリウムという成分が配合されています。

 

 

他にも

 

  • ビサボロール
  • アーチチョークエキス
  • スターフルーツ葉エキス

 

これらの成分はグリチルリン酸ジカリウムとの相乗効果でニキビ予防に効果を発揮してくれます。

 

厚生労働省が効果を認定している有効成分配合の医薬部外品ということを考えると化粧品のスキンケアセットよりも効果があることに納得できました。

 

背中よりも顔のケアの方が簡単です

 

背中の皮膚が顔の5倍と言われているほど分厚いので、美容成分が浸透しにくいのでケアが難しいとされてきた箇所でした。

 

 

ジッテプラスは独自製法で開発したはアクシアトリプルヒアルロン酸を配合し最大まで浸透力を高めることに成功したのです。

 

 

約5倍の背中の奥深くまで成分を届けることができる浸透力があるということは、顔に使用したら単純計算で5倍、浸透力が高くなると言えますよね。

 

背中よりもずっと成分が浸透しやすく、比較的表面に出来ているニキビケアにジッテプラスを愛用すれば早く予防できるのも当然と言えば当然なことかもしれません。

 

顔への効果が気になる方は一度試してみると浸透力の高さにきっと驚くことでしょう。!(^^)!

 

以上、ジッテプラスを顔に使っても良いの?ということについてのまとめでした。

 

 

ジッテプラスの関連記事

 

ジッテプラスに悪評の口コミが殺到!ステマでも信じるの?