ジッテプラスとエクラシャルムはどっちがおすすめ?

背中やデコルテなどに出来るニキビにお悩みの方はジッテプラスはすでにご存じのことでしょう。

 

 

ネットで話題のもう1つの商品にはエクラシャルムがありますよね。

 

この2つはどちらもネットランキングを争っているほどの人気商品なので、どちらを購入しようか迷っている方も多いはずです。

 

そこでここでは、ジッテプラスとエクラシャルムはどちらがおすすめなの?ということについて徹底的に比較検証してみた内容となっております。

 

ジッテプラスとエクラシャルム

 

 

商品名 ジッテプラス エクラシャルム
成分 有効成分:水溶性プラセンタエキス、グリチルリチン酸2K、その他の成分:ビサボロール、3-0-エチルアスコルビン酸、米糠抽出物水解液A、アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム、加水分解ヒアルロン酸、ヒアルロン酸Na-2、水溶性コラーゲン液-4、ヒメフウロエキス、酵母多糖体末、プルーン酵素分解物、スターフルーツ葉エキス、アーティチョークエキス、セイヨウナシ果汁発酵液、カモミラエキス-1、ステアロイルフィトスフィンゴシン、トレハロース、天然ビタミンE、エチルヘキサン酸セチル、トリメチルグリシン、濃グリセリン、キサンタンガム、ステアリン酸POE(20)ソルビタン、ジメチコン、BG、カルボキシビニルポリマー、1.2-ペンタンジオール、水酸化K、フェノキシエタノール、ジラウロイルグルタミン酸リシンナトリウム液、水添大豆リン脂質、香料

有効成分:グリチルリチン酸ジカリウム、トラネキサム酸
その他の成分:精製水、1,3−ブチレングリコール、濃グリセリン、トリメチルグリシン、ポリエチレングリコール20000、水素添加大豆リン脂質、メドウフォーム油、海藻エキス、L−アルギニン、カルボキシビニルポリマー、フェノキシエタノール、ジペンタエリトリット脂肪酸エステル、ホホバ油、キサンタンガム、d−δ−トコフェロール、セージエキス、クワエキス、サクラ葉抽出液、酵母エキス、ローズヒップ油、メリッサエキス、ダイズエキス、ユキノシタエキス、ハチミツ、ローズマリーエキス、コラーゲン・トリペプチド F、アーティチョークエキス、ウメ果実エキス、カムカムエキス、タイムエキス、サンザシエキス、タイソウエキス、グレープフルーツエキス、リンゴエキス、ヒアルロン酸ナトリウム、トレハロース、プルーン酵素分解物、ライム果汁、オレンジ果汁、レモン果汁、香料

効果・効能

肌荒れ・あれ性・ニキビ・あせも・しもやけ・ひび・あかぎれを油性肌・かみそり負け・しみ・そばかすを防ぐ、メラニンの生成を防ぐ、肌を引きしめる、肌を清浄にする、
肌を整える、皮膚をすこやかに保つ、皮膚に潤いを与える、皮膚を保護する、皮膚の乾燥を防ぐ。

ニキビの炎症を予防する、シミ・そばかすを予防する、なめらかな肌を保つ、乾燥肌を予防する
使用できる箇所 背中がメイン、顔を含む全身に使用可能 スキンケアがメイン、全身に使用可能
安全性 無添加 無添加
内容量 60g 60g
返金保証 90日間の返金保証制度付き なし
解約条件 4回の継続が条件 1回目からでも解約可能
価格

単品価格:6,980円(税込み)
定期購入の初回価格:980円(税込み)
2回目以降:4,980円(税込み)

初回価格:1,980円(税抜)
2回目以降:5,280円(税抜)
単品購入9,800円(税抜)

 

購入者にとって有難い返金保証制度のや解約条件など若干違いがあるみたいですね。

 

配合されている成分にも違いがあるので、どちらが効果があるの?そう思ってしまいます。

 

表だけでは分かりづらい点も多くあるので、さらに深い内容を検証してみることにしました。

 

7つの項目で比較!どっちの商品がおすすめなの?

 

 

医薬部外品の2つの商品を選ぶ上でチェックしておきたい7つのポイントで比較してみることにしました。

 

これをご覧になれば自分に合った商品がどちらなのかはっきりするはずです。

 

口コミ評価で比べてみた

最初になのよりも欠かせないポイントは口コミですよね。

 

愛用者の評価は商品の効果に直結すると言っても過言ではありませんので、「アットコスメ」の評判を比較してみることにしました。

 

エクラシャルム

 

 

エクラシャルムの総合評価は4.9点となっており、口コミ件数が703件ということから見てもかなり高い評価と言えます。

 

アットコスメの総合評価は4.0点を超えれば高評価と言われているので、評判については申し分ない点数です。

 

ジッテプラス

 

 

ジッテプラスの総合評価は4.2点とまずまずの評判のようです。

 

ですが、口コミ件数が63件とかなり少ないのでそれほど参考にならない評価ということも言えるかと思います。

 

口コミについては客観的に見てもエクラシャルムの方が評価が高いことは明らかですね。

 

この勝負は文句なしでエクラシャルムの勝ちです。

 

ジッテプラスの口コミはこちら

 

メディアでの実績で比較

 

エクラシャルム

 

 

タレントとしてバラエティ番組で活躍されている「みちょぱさん」が広告塔となっている商品です。

 

モンドセレクション入賞
スキンケアスペシャリスト公認の品質

 

というのが主な実績として挙げられていますが、この中でもスキンケアスペシャリストという資格はスキンケアや美容について学んだ専門家ですので、そこで認定されている品質ということはそれなりに期待が持てそうですね。

 

 

品質については問題なさそうです。

 

ジッテプラス

 

 

  • モンドセレクション銀賞受賞
  • ファッション雑誌での特集
  • 331社のメディアからの取材

 

とこれだけでもジッテプラスの人気がうかがえますよね。

 

 

ジッテプラスは品質のオリンピックと呼ばれるモンドセレクションで銀賞を受賞しているほどなので高品質であることは世界レベルで認定されているのです。

 

実績(品質)においては世界基準のモンドセレクション銀賞という結果があるジッテプラスの方が信頼できると言えるでしょうね。

 

使用できる部位で比較

 

エクラシャルム

 

 

  • 顔のニキビケアがメイン
  • 全身に使用できる

 

ジッテプラス

 

 

  • 背中のニキビ、美白ケアがメイン
  • 顔を含む全身に使用できる

 

どちらの商品も顔を含む全身に使用できるという点では同じなのですが、

 

  • エクラシャルムは顔のニキビケア
  • ジッテプラスは背中のニキビケア

 

ということが目的に開発されているので、顔と背中で得意な箇所が違うということですね。

 

配合成分で比較

 

エクラシャルム

 

 

  • グリチルリン酸ジカリウム
  • トラネキサム酸

 

という2つの有効成分が配合されています。

 

有効成分とは厚生労働省が有効性について認定した成分ですので「効果が期待できるよ」と国が言っている成分ということになります。

 

その他、

 

 

  • コラーゲン
  • ヒアルロン酸
  • 29種類の植物由来の成分

 

などが配合されているのでニキビケアだけでなく保湿や美容にも効果が期待できる商品ということが分かりました。

 

ジッテプラス

 

 

  • グリチルリン酸ジカリウム
  • 水溶性プラセンタエキス

 

という2つの有効成分が配合されており、グリチルリン酸ジカリウムはニキビの炎症を抑える働き、プラセンタエキスは美白に働くといったそれぞれの役割があります。

 

背中の皮膚は顔の約5倍の厚さがあるのでこれだけでは美容成分が肌に浸透してくれません。

 

 

そこでジッテプラスはアクシア-トリプルヒアルロン酸という独自製法で開発されたヒアルロン酸により、高い保湿力を実現した商品なのです。

 

背中と顔のケアは別物なので、ジッテプラスはスキンケア商品よりも高い保湿力がある!と言っても過言ではありませんね

 

よって、

 

  • エクラシャルムはスキンケアに
  • ジッテプラスは背中のケアに

 

愛用するのが望ましいということが言えるかと思います。

 

スキンケア専用に開発された商品では背中の分厚い皮膚まで浸透しない可能性が高いので、そういった意味においてはジッテプラスの浸透力は貴重ですよね。

 

価格で比較

 

エクラシャルム

 

 

  • 初回価格:1,980円
  • 2回目以降:5,280円
  • 単品購入9,800円

 

ジッテプラス

 

 

  • 初回価格:980円
  • 2回目以降:4,980円
  • 単品購入:6,980円

 

どちらの商品も内容量は同じ60gなので、単純に価格だけで比較するならジッテプラスが若干です。

 

初回価格がたったの980円というのは試しやすく有難い価格ですよね。

 

コスパで比較

 

お肌のターンオーバーの期間を考慮してもニキビや美白ケアには最低でも3ヶ月はかかるというのが一般的な見解ですので、3ヶ月続けた場合の1日当たりのコスパを比較してみることにしました。

 

エクラシャルム

 

  • 初回価格1980円+5280円(2回目以降)×2回=12,540円
  • 1日当たり:約139円

 

ジッテプラス

 

  • 初回価格980円+4,980円(2回目以降)×2回=10,940円
  • 1日当たり:約121円

 

3ヶ月のコスパを単純に比較するとジッテプラスの方がお得でした。

 

1日当たり121円ならいつも飲むコーヒーをたった1杯我慢するだけで元がとれてしまう計算になるので安いものですよね。

 

試しやすさで比較

 

エクラシャルム

 

 

  • 解約条件:1回目でも解約OK
  • 返金保証:なし

 

ジッテプラス

 

 

  • 解約条件:4回の継続が条件
  • 返金保証:90日間の返金保証制度あり
  • 返金条件:効果なしなどの自己都合OK

 

エクラシャルムの解約に関しては1回目からでも問題なく行える点は試しやすいと言えますよね。

 

返金保証がない代わりに定期コースの条件を設けていない点は好印象です。

 

ジッテプラスは4回継続と多少厳しい解約条件となっておりますが、返金保証が「効果がなかった・肌に合わない」など何でもOKなので、解約条件は全く問題とはなりません。

 

例えば1回目の受け取りで返金保証を利用すれば自動的に定期コースも解約となるので4回継続っという条件は適用されないのでご安心下さい。

 

返金保証があれば金銭的にはノーリスクと言っても過言ではないのでジッテプラスの方が気軽に試しやすいのではないでしょうか。

 

ジッテプラスとエクラシャルムの比較まとめ

 

 

エクラシャルムがおすすめな方

 

 

  • 顔のニキビケアを実践したい方
  • 顔の美白ケアを実践したい方
  • 口コミで評価の高い商品をお探しの方
  • 芸能人が愛用している商品をお探しの方
  • 定期コースの継続条件なしの商品を使いたい方
  • 安心できる無添加の医薬部外品を愛用したい方

 

⇒エクラシャルムの公式サイトはこちら

 

 

ジッテプラスがおすすめな方

 

 

  • 価格の安い単品購入で試してみたい方
  • 初回価格980円という激安価格ではじめたい方
  • 背中のニキビ・黒ずみをケアしたい方
  • ノーリスクの返金保証付きの商品が良い方
  • 背中だけでなくデコルテなど他の部位にも使用したい方
  • 安全性に配慮された無添加のケアクリームを探している方
  • 世界基準で認められた高品質なケア商品を試してみたい方

 

考えられる大切なポイントを比較し検証してみましたが、エクラシャルムはスキンケア商品なので、顔のニキビケアに向いている商品でした。

 

ジッテプラスは背中や全身のケアに特化している商品なので配合されている成分の保湿力の高さが魅力の1つです。

 

結論ですが、背中のケアという点においてはジッテプラスの方が効果は期待できるはずです。

 

 

ジッテプラスの公式サイトはこちら